<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2005.06.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

-
-
-

あと3日

2005.03.24 Thursday 23:14
日記書くの1週間ぶりぐらいかな。

なんかいろいろあったよ。
いっきに進みすぎ。
でもそれについていけてないよ。


じぶんがどうしたいかよくわからん。
あのひともよくわからん。
人なつこくて距離を縮めるタイプなんかなぁ??
それはみんなに?
ちょっとでもあたしのこと気にしてくれてんかななんて
うぬぼれすぎだよね。
みんなの中のひとり。
それでいいじゃんって割り切る自分と
ああそうなんだって思う自分がいる。

でも距離は保ちたい。
今までにないからわかんない。
あんまり近寄ってこられると、正直こわい。
その距離間が。
いつもだけど。
勝手にこっちが追いかけてる分にはいい。

だけど相手がこっちを見てくれると嬉しいはずなのに
急に怖くなってとまどう。
そして自分から距離を作ってしまう。
踏み込むのが怖いのもある。
あとあたし冷めてんのかなぁ

あぁーもう!
状況は変わったのになんかまた悩んでばっかりだ。
嬉しいはずなのによくわかんないなんて。

でもたしかに他にいい出会いないかなとか思うもん。

だってしがみつきたいわけじゃない。
もやもやをとりたくて、始めた。
でもやっぱり中途半端だけど。


きっと違うよね。
-
comments(0)
-

3/19 1:38

2005.03.20 Sunday 01:42
昨日やっぱりあれから寝れなくて。
まさかきてないだろうなと思いつつ携帯を見たら
ももからきてた!

めちゃどきどきした。

語ってて遅くなったらしい。
寝たと思ってたからびっくりだ。



結果は◎


ももが最後にがんばれ(≧∀≦)って。
めちゃ優しくてほんといい友達持ったなって思った。
しかもこんな夜中まで付き合ってくれて。

感謝のメールをして、今日はもう遅いからあの人には明日送るよって言った。

そのあとももと少しメールして
さすがに2時すぎだからお互い寝た。

で、車校でピアスあける前に返事してまたももからきて。
そしたらあの人からの伝言で、
今日は会社の部活があって返事が返せないかもだからまた今度メールちょうだいだって(≧Σ≦)とももからきた。

そんな気ぃ遣わなくてもいいのに(>_<)
私は気にしないよ。
ってかあたしが勝手に頼んでやってもらってるからある程度の覚悟はある。
でもほんとやさしいよ。
その気遣いでまたわからなくなる。

早くメールしたいなって思うけどまだ待ってってのもある。
たぶん明日の夜には送るだろう。
すっごく不安。
なにから話せばいいんだろう。

メールではいっぱい話せて実際話せないのとかやだからなぁ。
前そうだったから。
とにかくあたしを知ってもらわなきゃ。
謙虚に。
ぜったいに迷惑をかけてはいけない。
負担をかけてはいけない。
あくまで控え目に。
いい友達になるんだ。
信頼を得れるように。

1日で人生が変わったみたい。
それはささいなことで中学生でもありえないぐらいのこと。
昨日と今日とでは想いが違うよ。

そして進めたこと、いくら遅くても前進できたんだ。
これからなんだ。
そうなることができたじぶんはちょっと好き。
じぶん磨かなきゃ。


今日久々にビレバン行って、たぶん2時間ぐらいいてずっと本読んでた。
じぶんにぴったりの言葉と出会って泣きそうになった。
やっぱり本っていいね。
少しだけ勇気が湧いて自信がもてたよ。

-
comments(0)
-

no title

2005.03.19 Saturday 01:24
やばい
どきどきして寝れんよ

ももこ、やぎちゃんこんな遅くまでありがとう。

ほんとお世話になりっぱなしだよ↓

動くのほんとに迷った。
ももにメールしてからもやめようと思った。
実際今会ってないし車校づくしで考えないからわかんない。
そんなままでいいのかって。
今日送らなきゃやめてた。



遅いけど、ちゃんと動けた。動かなきゃなにも変わらないよね。
私が前に進むためにこれは必要な過程なんだ。
成長するために。

遅いとはいえどあとは結果を待つのみ。
またそれからだ。


早く知りたくて知りたくない。
できれば夜がいい。
ピアス開ける前がいいかな。
ピアス開けるときに気合い入れたいしさ。


明日昼からはちぃといるしいざとなったら夜やぎちゃんに会えないかな。

ひとりはいやだよ。
-
comments(0)
-

I T E M

mika
mika (JUGEMレビュー »)
蜷川 実花
初給料でじぶんに買いたいな。

I T E M

BRAND NEW WAVE
BRAND NEW WAVE (JUGEMレビュー »)
JUDY AND MARY YUKI TAKUYA
あたしの中でこの曲はいまの曲。
この時期に発売されたから
なんだけどね。
さわやかで春っぽい。

R E C E N T

T R A C K B A C K

M O N T H

A B O U T